皆さん、ようこそ。

今回はマグナボスのドロップの種類について解説します。

※ この記事は筆者が独自に行った調査に基づいて記載しているため、実際の内容や確率等とは異なっている場合があります。

1.マグナドロップの種類

マグナは6種類いますが、どのマグナもドロップの種類と数は同じで、全部で8個あります。

マグナボスを倒す理由は勿論SSR武器とSSR召喚石を手に入れること!!ヽ(゜▽、゜)ノ

しかし、SSR武器は強力だけに、当然とばかりにドロップ率が低く、また公表されてもいません。

そこで当サイトでは、

各マグナを1000匹以上(多分もっと)ずつ狩り、ドロップ率を明らかにしていきます!!(+・`ω・´)

しかし、このマグナが落とす宝箱の種類が複雑で、きちんとわかっていないとドロップ率も正確に割り出せません。

そこで、ここではドロップの種類を見ていきましょう。

マグナが落とす宝箱の詳細は以下の表のとおり。ちなみにこの種類は全マグナボス共通です。

箱の色 種類 内容
1 赤箱 確定(自発者) SSRドロップあり(武器、召喚石)
2 赤箱 確定(MVP) SSRドロップあり(武器、召喚石)
赤箱or金箱 確定(準MVP) SSRドロップあり(武器、召喚石)
赤箱or金箱 確定(3位) SSRドロップあり(武器、召喚石)
3 金箱 確定(全員) SSRなし(武器素材、その他素材など)
4 金箱 確定(全員) SSRなし(武器素材、その他素材など)
5 金箱 抽選 SSRなし(武器素材、その他素材など)
6 金箱 抽選 SSRなし(武器素材、その他素材など)
7 金箱 抽選 SSRドロップ確定(武器)
8 金箱 抽選 SSRドロップ確定(召喚石)

お目当てのSSRドロップは1、2、7、8箱目になります。

ちなみに数字は私が便宜上つけたものです。

この表のとおり、SSRドロップの可能性があるのは参戦者全員です。(7、8番目の宝箱)
勿論貢献度0は無理ですが、1回でも攻撃すればSSRドロップのチャンスがあります。

そして、自発者、MVP、準MVP、3位にもう1箱ドロップします。(1,2番目の宝箱)

よって、一番SSR入りの箱を受け取れるのは自発者かつ1~3位のいずれかになったプレイヤーです。

1回の戦闘でSSR入り宝箱が、最大4つ受け取れます。

まあ滅多にありませんが(´・ω・`)

スポンサードリンク

2.宝箱それぞれにおけるドロップ率の違い

箱の種類は先ほどの通りですが、次は各マグナボスやドロップ内容によるドロップ率の違いを見ていきます。

これが結構複雑です。

2番目の箱の違い

2番目の箱はMVP、準MVP、3位によって入手できる宝箱が違います。

大雑把に言うと、赤箱の方がSSR武器or召喚石が入っている可能性が高いです。

MVPは確定で赤箱なので、一番SSR武器or召喚石を入手できる可能性が高くなっています。

まあ当たり前だね(´゜∀゜`)

準MVPと3位は赤箱は確定ではありません。赤箱の確率は当然準MVPの方が高いです。

各属性毎のドロップ率の違い

まずマグナボスの属性によってドロップ率が違います。

一般的に言われているのは、火水風土属性が落ちやすく、光闇属性が落ちにくいということ。

調査結果から言うと、全くその通りです(+・`ω・´)

逆に、火水風土属性の間では、そんなに違いはありません。

光闇属性の間でも同じことが言えます。

各武器毎のドロップ率の違い

特に顕著なのが、光属性のシュヴァリエマグナと闇属性のセレストマグナ。

シュヴァリエマグナが落とす「シュヴァリエソード・マグナ」と、セレストマグナが落とす「セレストクロー・マグナ」は他の武器に比べて非常にドロップ率が低いです。

特にシュヴァリエソード・マグナは有名で、毎日3匹ずつを一か月間倒しても、入手できないなんてことはザラです。

その他の武器については、そこまで差はありません。

SSR召喚石とSSR武器のドロップ率の違い

全属性共通で、SSR召喚石のドロップ率の方が高いですヽ(゜▽、゜)ノ

マグナ狩りをけっこうやるとわかるのですが、とにかくSSR召喚石が余ります。

しかし、SSR召喚石はエレメント化すると、その属性のエレメント15個分になります。

このエレメントが、SSRマグナ武器の最終上限解放でクッソ大量に必要になるため、SSR召喚石はあればあるほどありがたいです。

3.よくある勘違い

ドロップ率上昇スキルに関する話ですヽ(゜▽、゜)ノ

グラブルには、宝箱のドロップ率を上昇させるスキルや召喚石が多数存在します。

代表的なのはトレジャーハント、騎空団サポートの風見鶏、召喚石のカグヤやホワイトラビット。

しかしこれらの効果はよく勘違いされることが多い。

結論から言うと、

これらの効果は、「宝箱がドロップする確率を上昇」させるものだということ!!

ちょっと例を見てみましょう。

Case1 MVP確定赤箱

上の表でいうと、2番目のMVPを取った時の箱です。

この宝箱は確定でドロップします。そして、宝箱から出る内容と確率が以下の通りだとします。

種類 確率
SSR武器 10%
ソウルパウダー 20%
アークエンジェル武器 70%

当然欲しいのはSSR武器。

そして、ドロップ率上昇スキルがどのように作用するかというと。

何も作用しませんヽ( ゚∀゚)ノ

なぜなら宝箱そのものが落ちる確率に作用するから。
元々宝箱が確定のMVP箱には関係なく、さらに、

宝箱の中身の確率にも関係ありません。

宝箱が落ちる確率に作用します。

特定の中身のドロップ率が都合よく上昇するものではありません。

Case2 準MVP箱と3位赤箱

これも2番目の箱ですね。

準MVP箱も3位箱も、赤箱は確定ではありません。

よって、赤箱が落ちる確率にドロップ上昇確率が作用しそうですが、

これも作用しませんヽ( ゚∀゚)ノ

これは、赤箱か金箱のどちらかが確定でドロップするためです。

つまり、言ってしまえばCase1のMVP確定箱と扱いが変わらない。

赤色にしろ金色にしろ、落ちないということはあり得ないから。

これは調査の結果わかったことですが、このドロップ率上昇効果は「宝箱が落ちるのかそれとも全く落ちないのか」という場合に作用するようです。

Case3 SSR確定ドロップ箱

上の表でいう7、8番目の箱ですね。

結論から言えば、この2つにはドロップ上昇効果が作用します。

落ちるか、何もないかの2拓ですから。

よって、マグナドロップ箱でドロップ上昇効果が作用するのは、7,8番目のみ。

このドロップ上昇効果があれば、あたかも全ての宝箱のSSRドロップ率がアップするというような記述がインターネット等で見られますが、実際は7、8番目の箱のみに関係します。

 

以上、マグナ宝箱について解説しました。

これから、各マグナボス毎のドロップ率の記事を掲載していきますが、どうしても上記の事がわからないと、ドロップ率を見ても「???」になり、また内容も長いのでこのような別記事にさせていただきました。

皆様の参考になれば幸いです。

○その他

皆さん「星のドラゴンクエスト」というアプリをご存知でしょうか?
1年待たずに1000万ダウンロード突破というバケモノ級アプリです。

ドラクエというだけあって安定の面白さ!!
スキルの使い方で戦局が大きく変わるバトルが非常に面白い。

特にドラクエ歴代魔王との闘いは正に緊張と興奮の連続です!!

ドラクエファンはもちろん、RPG好きには圧倒的にオススメです。
少しでも触れてみると、現在のスマホゲーム界で常にランキング上位の理由がわかります。
しかも今年の5月にはセールスランキング1位を獲得!!これからもますます進化を遂げていきます!!

【PR】
【iOS版】星のドラゴンクエスト
【android版】星のドラゴンクエスト

今回はここまでにします。

最後まで読んでいただき、有難うございました。(人”▽`)