皆さん、ようこそ。

今回は、超絶、爆絶、覇者の塔攻略に必須のキャラを考察するシリーズ第4弾です。
前回まではイザナミ→クシナダ→ヤマトタケル→光ムラサメを攻略してきました。
今回はこのクエストから始めます。

1.超絶攻略に必要なガチャキャラpart5-ツクヨミー

ツクヨミクエスト
このツクヨミですが、かなりクセのあるクエストです。
まずクエスト全体をとおして、雑魚の攻撃力がかなり高いのですが、このクエストにハートは出現しません。
よって、HPを回復する能力を持つキャラがいない場合は、ステージクリア時の回復以外は回復手段がありません。

要は敵の攻撃をくらうなってことです。

雑魚は攻撃力が高い分、HPが一撃で倒せるほど低いので、道中はとにかく雑魚優先で毎ターン全滅させながら進んでいきます。
ボスがいる場合でもとにかく雑魚の全滅が優先で、ボスへの攻撃は2の次です。

ちなみに光ムラサメは闇属性耐性+友情コンボが全属性ホーミングなので、雑魚を全滅させつつホーミングでボスに攻撃させることができます。

さて、このクエストの攻略パーティーは、神化光ムラサメ2体、進化平清盛、神化ウリエルです。
このクエストを攻略する前に、必ず攻略動画等で予習してください。攻略方法を知っているのといないのとでは全く違います。

あとは先程も言いましたが、とにかく雑魚優先で攻略を進めていくこと。雑魚の攻撃力は強いですが、ボスの攻撃力は大したことはありません。最終ステージはSSの連発で終わりです。

よってツクヨミも無課金で進めます。
ガチャキャラは不要です。

ちなみにここでツクヨミを1体入手しましょう。このクエストは慣れてしまえば簡単です。

スポンサードリンク

2.超絶攻略に必要なガチャキャラpart6-摩利支天ー

次に攻略するのは摩利支天です。

摩利支天クエスト
摩利支天は後期に実装された割にはけっこう簡単なクエストです。

もしかして大黒天の難しさは摩利支天のしわ寄せかな?

と思えるくらいに。

とは言っても、超絶の中で見れば簡単というだけで、油断すると簡単に全滅します。
このクエストで気をつけるのは、とにかく摩利支天のバーティカルレーザーをくらわないこと。3人くらったら例えHP満タンでも瀕死の状態になります。

どう攻めるかよりは、どう避けるかを徹底してください。このクエストは攻撃ばかり考えると大抵の場合、摩利支天にやられます。

あとは反射制限のあるぷにぷにがいるので、貫通タイプは必須なのですが、その他の雑魚は反射タイプの方が対処しやすいです。なので、反射:貫通が2:2の割合で連れていき、パーティーの並びも交互にするとある程度やりやすくなります。

今回の攻略パーティーは進化クシナダ、進化ツクヨミ、神化ガーゴイル、フレンドは進化桜木イヴになります。

雑魚でカンカンを狙えるところは反射タイプで、ぷにぷには貫通タイプで対処していきましょう。ボスになったら、バーティカルレーザーを避けることを考えて攻略していきましょう。

あと気を付けないといけないのが、上のメンバーでツクヨミはアンチダメージウォールをもっていません。他の3人がもっているだけについつい勘違いしてダメージウォールに突っ込んで死んだ人をけっこう見かけるので、気を付けましょう。

というわけで摩利支天も無課金で進めます。
ガチャキャラは不要です。

摩利支天は1体欲しいところです。超絶はドロップ率が低いですが、なんとか確保しましょう。

○その他

皆さん「陰陽師」というアプリをご存知でしょうか?
全世界2億ダウンロード突破したというRPGアプリです。

2017年第1四半期の全世界売り上げランキングでも、AppStore部門ではトップ10に入る程の人気を誇っています。

このアプリが優秀な点は3つ!!

  • 無理なガチャがいらない。
  • レア度が低いキャラも使える。
  • マルチプレイがとにかく充実。

まず、ガチャがいらない理由としては、SSRキャラの欠片を一定数集めれば入手することができるためです。
要はガチャ以外にもキャラを入手できる手段があるということですね。
というか、ガチャからはSSRはホンッット出ません。
海外のアプリに多い形式です。

次にレア度が低いキャラでも非常に強くなります。
キャラの強さはどれだけ育成したかによります。
このゲームはSSRを引くことが強さではなくて、コツコツ育て上げていくことが強さとなります。
現に、キャラ最強ランキングには、2位と3位にSRとRキャラがランクインしています。

最後はマルチプレイ。
本作はあらゆる戦闘がマルチプレイに対応していて、最大3人でのバトルが可能です。
マルチプレイが好きな方にはこの点で非常にオススメです。

後は細かい点で言えば、オートバトルも搭載しているので、レベル上げはオート、難しいダンジョンは手動と使い分けができます。
育成で強くなるゲームには欠かせない要素。

ガチャ運ではなく、「育成」で強くなっていくゲームが好きな方にはピッタリのアプリです。

今回はここまでです。
最後まで読んでいただき、有難うございました。(人”▽`)