皆さん、ようこそ。

この記事では、モンストの特定のキャラを当てるにあたって、果たしていくら課金すれば当てれるのかを、書いていきたいと思います。

※ 注意ですが、本ブログに書いてある金額をかければ、必ずキャラを当てることができるというものではありません。あくまで目安として参考にしてください。

第13回目の今回は、

激獣神祭に新しく追加されたナイチンゲール!

nachigale3

1.ナイチンゲールの能力

〇進化ナイチンゲールの能力

nachigale2

アビリティはMSと回復M、ゲージショットで状態異常回復です。かなり回復向けの能力ですね。

友情コンボは追従型貫通弾、SSは触れた敵の能カアップ、反撃、怒りの効果を消すものになっています。

総じてほぼサポート役です(+・`ω・´)

〇神化ナイチンゲールの能力

nachigale

アビリテイは水属性キラー、ゲージショットでAGB。そして友情コンボは十字レーザーELにクロスレーザーSと完全な攻撃役です。

しかも友情コンボにも水属性キラーが乗るため、水属性クエストでは大活躍できます。

SSも次の自分のターンまで自強化するというもの。

能力を見る限り、爆絶ニライカナイにはかなりの適正を持っているため、苦労している方はぜひ欲しいところですねヽ(゜▽、゜)ノ

スポンサードリンク

2.ナイチンゲールの確率

ナイチンゲールが排出されるのは激獣神祭!!

gekizyuushinsai

確率はどれくらいなのでしょうか。では、さっそく引いていきましょう。

回数 2100
当たり 6
対象星5 33
その他星5 195
排出率 0.29%

今回獣神化したウリエルも同時に集計を取っています。詳細は下のリンクからどうぞ。

ウリエルの確率と値段

排出率は0.29%!!

まあ失笑もんの確率の低さです(´゜∀゜`)
激獣神祭とは?と尋問したくなるレベル。
ちなみにウリエルの記事でも同じこと言ってます(´゜∀゜`)

というわけで、早速のナイチンゲールのお値段を計算していきます。

計算の詳細は省略します。興味ある方は下記リンクに 詳細があります。

ガチャ計算率

出現率が0.29%なので、

回数 確率(%) かかる金額
70 18.40 19,600
140 33.41 39,200
210 45.66 58,800
280 55.66 78,400
350 63.81 98,000
420 70.47 117,600
490 75.90 137,200
560 80.34 156,800
630 83.95 176,400
700 86.91 196,000
結論:
196,000円使えば、約9割の確率でナイチンゲールは入手できます!!

(;゚Д゚)

 

にじゅうまんえんまであとちょっと。ちょっと高いというか高すぎですねヽ(´Д`;)ノ

つい先日、ウリ工ルが獣神化したこともあり、今回の激獣神祭を引く方は多いと思います。

今回紹介したナイチンゲールも、特に神化は凄まじい火力を持っています。とは言っても、木属性はかなり優秀なキャラが多いですが。

激獣神祭を引く方は本記事を参考にしていただき、無理のない範囲で狙ってみてください。

ホント、無理はいけませんよ (´・ω・`)

○その他

皆さん「星のドラゴンクエスト」というアプリをご存知でしょうか?
1年待たずに1000万ダウンロード突破というバケモノ級アプリです。

ドラクエというだけあって安定の面白さ!!
スキルの使い方で戦局が大きく変わるバトルが非常に面白い。

特にドラクエ歴代魔王との闘いは正に緊張と興奮の連続です!!

ドラクエファンはもちろん、RPG好きには圧倒的にオススメです。
少しでも触れてみると、現在のスマホゲーム界で常にランキング上位の理由がわかります。
しかも今年の5月にはセールスランキング1位を獲得!!これからもますます進化を遂げていきます!!

【PR】
【iOS版】星のドラゴンクエスト
【android版】星のドラゴンクエスト

今回はここまでです。
最後まで読んでいただき、有難うございました。(人”▽`)