皆さん、ようこそ。

今回は、四君子シリーズは誰が強いのかについて書いていきます。
また、そこから見える最近のパズドラの傾向についても書いていきます。

1.四君子パーティー最強ランキング

早速ですが、四君子の中ではどのパーティーが強いのか?ついでに以前に当ブログが調査したパーティー必要なお値段も書いときます。
さっそくいきましょう。
第1位 紅蘭の君子・シャンメイ  30,000円+90万MP
シャンメイ加工
第2位 黄菊の君子・シュウミン  100,000円+30MP
シュウミン帯
第3位 蒼竹の君子・ヨウユウ   165,000円+30万MP
ヨウユウ加工
第4位 紫梅の君子・シンファ   220,000円+90万MP
シンファ加工

 

 

スポンサードリンク

2.シャンメイパーティー

正直ダントツの1位です。
シャンメイパーティーの詳細はこちらからどうぞ。

シャンメイパーティーの確率と値段

火力、耐久力については申し分ありません。バインド耐性が問題ですが、この四君子シリーズは全員バインドへの対抗力を持っていないんですね。
よって、このランキングのマイナス点とはなりません。

最大の特徴は耐久力です。HPに大きな倍率がかかり、リーダースキルの特性から回復タイプのパーティーになるため、回復力も充分。

それでいて火力は単色で最大81倍です。また、パーティーメンバーのガディウスとウリエルで瞬間的に火力を一気に高めることも可能なので、非常に使いやすいです。パズルも慣れればそんなに難しくないですし。

一番強いくせに、パーティーを揃えるための金額はダントツで安い。90万MPはけっこう大変ですが。
でも、かなりオススメです。

3.シュウミンパーティー

シュウミンパーティーの詳細はこちらからどうぞ。

シュウミンパーティーの確率と値段

2位のシュウミンですが、最大の特徴は・・・・体力?火力?どっちだろ。って感じです。

いや、体力パーティーなので体力が持ち味なのは間違いないんですが、今のパズドラは

体力あっても回復力なきゃあまり変わらないのよね( ´・ω・)

せめて回復力が高ければまた話は違うんですが、そこはさすが体力タイプ。

皆さん0に近い回復力をお持ちです(つд-。)

よって、割合ダメージで99%減らされて、回復しきれなくなって死にます。上のリンクのパーティーではそうならないようにラファエルと覚醒アマテラスを入れていますが、そうすると今度はドロップ供給がしにくい。

シュウミンは自身で光属性強化を2個もっているので、結局列パになります。そうすると、多くのドロップが必要になるため、ドロップ変換があればあるほど助かる。しかし、回復要員にサブを取られるとドロップを供給できない。なんともやりにくいパーティーになるんですね。

回復力を高めるには覚醒トールをフレンドにすると回復力に倍率がかかるので、一応解決はするんですが、攻撃力は激減します。サリアトールよりは強いですが、せっかくの30万MPが泣きますね。

しかし、弱いわけではなく、全パーティーの中でもかなり強い部類です。シャンメイと比べるから辛口になるんですよね。サブが揃っていれば充分選択肢に入る強さです。

4.ヨウユウパーティー

ヨウユウパーティーの詳細はこちらからどうぞ。
ヨウユウパーティーの確率と値段
3位のヨウユウですが、最大の特徴は火力です。ダントツです。いうことなんて何もありません。
例によってバインド対抗力が0なので、サブによるバインド対策は必須です。

このパーティーは火力が全てです。やられる前にやる。耐久戦なんてもっての他。

この子はロマン砲です。ダメージ8ケタけっこう簡単にいけます(・`ω・)
ストレス解消にどうぞ。

5.シンファパーティー

シンファパーティーの詳細はこちらからどうぞ。
特徴は値段の高さですね( +・`ー・´)
えっとですね。上のリンク見てもらうとわかるんですけど、リーダースキルやスキル、要は、
本人は非常に優秀なんですよ。
ただ、リーダースキルの特性から闇属性のバランスパになるんですけど、
現状闇属性バランスタイプでこの子にぴったりのサブってティフォンしかいないんです。
つまり、シンファとティフォンのみでパーティーを作ります。
ティフォンは星6フェス限です。お高い。
シンファもモンポキャラです。30万MP。お高い。
この値段にパーティーの強さが全く見合っていません。純粋な強さを比べてもシュウミンといい勝負です。
しかしシャンメイの敵ではありません。

6.四君子シリーズを見ると、今のパズドラが見えてくる

ランキングは以上ですが、はっきり言います。
シャンメイ以外は微妙です。

なぜか?

今のパズドラの最難関クラスのダンジョンは回復力がかなりものをいうゲームになっています。

つまり、ダンジョンが長い。そして、敵の攻撃も強い。だから攻撃しながら大きく回復する必要がある。

四君子は全員バインド耐性がないので、これはサブでどうにかする必要があるんですが、まあなんとかなる。他のギミックも同様にサブがなんとかするようにパーティーを組めばいい。

しかし、この回復力だけはリーダースキルの性能に依存します。スキルでもどうにかできるんですが、最難関ダンジョンではスキルのみの対応ではかなり厳しいです。

敵を一発で倒す火力があったとしても、「根性」がある敵にその火力はあまり役に立ちません。大体この「根性」持ちが手強いことが多い。

だから、殴り合いできる耐久力が必要になります。シャンメイとシンファならそれができます。シュウミンは一見できそうでできない。ヨウユウは論外です。
だけど、シンファはパーティーを揃える難易度がトップクラス。さらに揃えても、瞬間火力とスキルが溜まりにくいという欠点を持っています。

結局、シャンメイが強いということになる。というかイロイロ恵まれすぎですこの子は。

正直言いまして、私には今回の四君子シリーズは全体的に弱いという印象があります。

はっきり言ってリーダースキルの倍率とかはMP龍に比べて四君子が全体的に勝っています。スキルも同様です。だけど、なんか使いづらい。
その理由が回復力でした。MP龍は全員回復力に倍率がかかります。だから、リーダースキルが四君子より劣っていても使いやすい。

ちなみに勘違いしないでいただきたいんですが、私は今回四君子にはかなり辛口ですが、これはMPキャラだからです。MPキャラと言えば最強リーダーの代名詞です。半端な強さじゃ納得できません。全パーティーの中ではどの子もトップクラスの強さを持っています。

ちょっと話は長くなりましたが、結論として、

シャンメイがダントツで最強です。

 

○その他

皆さん「陰陽師」というアプリをご存知でしょうか?
全世界2億ダウンロード突破したというRPGアプリです。

2017年第1四半期の全世界売り上げランキングでも、AppStore部門ではトップ10に入る程の人気を誇っています。

このアプリが優秀な点は3つ!!

  • 無理なガチャがいらない。
  • レア度が低いキャラも使える。
  • マルチプレイがとにかく充実。

まず、ガチャがいらない理由としては、SSRキャラの欠片を一定数集めれば入手することができるためです。
要はガチャ以外にもキャラを入手できる手段があるということですね。
というか、ガチャからはSSRはホンッット出ません。
海外のアプリに多い形式です。

次にレア度が低いキャラでも非常に強くなります。
キャラの強さはどれだけ育成したかによります。
このゲームはSSRを引くことが強さではなくて、コツコツ育て上げていくことが強さとなります。
現に、キャラ最強ランキングには、2位と3位にSRとRキャラがランクインしています。

最後はマルチプレイ。
本作はあらゆる戦闘がマルチプレイに対応していて、最大3人でのバトルが可能です。
マルチプレイが好きな方にはこの点で非常にオススメです。

後は細かい点で言えば、オートバトルも搭載しているので、レベル上げはオート、難しいダンジョンは手動と使い分けができます。
育成で強くなるゲームには欠かせない要素。

ガチャ運ではなく、「育成」で強くなっていくゲームが好きな方にはピッタリのアプリです。

今回はここまでです。
最後まで読んでいただき、有難うございました。