皆さん、ようこそ。

前回でリセマラランキングが終了したので、今回は最強リーダーランキングです。

さて、さっそく始めましょう。

1位 太陽神・ラー=ドラゴン(光属性)


2位 夜刻神・ツクヨミ=ドラゴン(闇属性)


3位 海王神・ネプチューン=ドラゴン(水属性)


4位 破壊神・シヴァ=ドラゴン(火属性)



・・・以上ですねえ。
あとはまあ、ボチボチってことで。

・・・・・・・。

ちょっと手抜きすぎじゃね?
もっといっぱいキャラいるでしょ?

そう言われそうですが、もうこの4キャラが、通称MPドラゴンが
ずば抜けて強いんですよ。

スポンサードリンク


木属性がいないのが残念なところですが・・・。
まあ仕方ないですね。
いないもんはいない。

オーディン?知らない子ですね。
ラグナロク?はホントに知らなかった・・・。

というわけで、今回は1位になったラードラゴンについて書いていきます。

もう誰もが認める最強リーダーです。とんでもないです。

ぼくがかんがえたさいきょうのキャラを
地で行きます。

リーダースキルが、
5属性(4属性+回復)以上の同時攻撃で攻撃力上昇(5色で3倍、6色で8倍)。
神タイプの攻撃力と回復力が1.5倍。

リーダーとフレンド両方がラードラで、サブが全員神だった場合、6色揃えると
攻撃力が144倍です。加えて回復力が2.25倍です。

攻撃力トップクラスで、回復力もそこそこなんです。
この時点でまず化け物です。

スキルはmpドラゴンお馴染みのスキルヘイスト2ターンと、操作延長5秒。

スキルマにしても13ターンなので、軽くはないです。しかし、優秀。
覚醒スキルは、バインド体制2つ、2体攻撃2つ、スキブ2つ、操作延長2つ。
パズドラユーザーが選ぶ覚醒スキルベスト5辺りからそのまま取ってきた
かのようなラインナップです。優秀すぎる。
パズル力を求められるので、操作延長は超有効、バインド耐性2個で
完全耐性、スキブはあって困らない、おまけに2体攻撃で、元々とんでもない
火力が2倍以上に。ホント化け物です。
唯一、封印耐性がないのがネックっぽいんですが、ここでパーティーを
見てみましょう。闇カーリー×2

覚醒イシス

インドラ

まず、6色揃えながら進みますが、それだと欠損がひどいので、
闇カーリー2機搭載。
次に、覚醒スキルでいうと全員合わせて封印耐性100%になります。ラードラ
本人になくても全然OK。
お邪魔、毒などは闇カーリースキルで回避、ダメージ高いやつには
インドラのスキルで75%軽減。
覚醒イシスはスキルが3ターンと軽いので、スキル継承で好きなスキルを
つけることができる。
おまけにインドラ以外バインド完全耐性!インドラが縛られても、イシスの
スキルである程度回復できます。
ダンジョン道中も、6色消しながら行くということは、そこに回復ドロップが
常に含まれているので、回復しながら進むことになります。で、回復力が
2倍以上。多めにコンボするか、回復2コンボで瀕死から完全回復できます。
よって耐久力も高い。
よくパズドラでは最強談議が今でもあり、読んでみると火力に評価が
偏りがちなんですね。
ラードラゴンの最強たる所以は、最強クラスの攻撃力と防御力を
両方兼ね備えているからです。こんな奴、他には2位のツクヨミドラゴンくらいです。
なので、明らかなラードラ潰しがあるダンジョン以外はクリア可能です。
裏を返せば、運営側がそんなものでも用意しないといけないくらい強い。
今はもうゲリラダンジョンになりましたが、当時は不可能と言われた極限の闘技場の
安定クリアを可能としたキャラでもあります。
このダンジョン、他のキャラではそもそもクリアすら難しい状態でした。
また、現在の極限の闘技場2も、前回程では無いにしろ、安定してクリアは出来ます。

○その他

皆さん「陰陽師」というアプリをご存知でしょうか?
全世界2億ダウンロード突破したというRPGアプリです。

2017年第1四半期の全世界売り上げランキングでも、AppStore部門ではトップ10に入る程の人気を誇っています。

このアプリが優秀な点は3つ!!

  • 無理なガチャがいらない。
  • レア度が低いキャラも使える。
  • マルチプレイがとにかく充実。

まず、ガチャがいらない理由としては、SSRキャラの欠片を一定数集めれば入手することができるためです。
要はガチャ以外にもキャラを入手できる手段があるということですね。
というか、ガチャからはSSRはホンッット出ません。
海外のアプリに多い形式です。

次にレア度が低いキャラでも非常に強くなります。
キャラの強さはどれだけ育成したかによります。
このゲームはSSRを引くことが強さではなくて、コツコツ育て上げていくことが強さとなります。
現に、キャラ最強ランキングには、2位と3位にSRとRキャラがランクインしています。

最後はマルチプレイ。
本作はあらゆる戦闘がマルチプレイに対応していて、最大3人でのバトルが可能です。
マルチプレイが好きな方にはこの点で非常にオススメです。

後は細かい点で言えば、オートバトルも搭載しているので、レベル上げはオート、難しいダンジョンは手動と使い分けができます。
育成で強くなるゲームには欠かせない要素。

ガチャ運ではなく、「育成」で強くなっていくゲームが好きな方にはピッタリのアプリです。

以上、ラードラゴンのいいところを盛ってみました。
次回はラードラゴンのデメリットについてお話しします。
ここまで読んでいただき、有難うございました。(人”▽`)