皆さん、ようこそ。

この記事では、パズドラの特定のパーティー揃えるにあたって、果たしていくら課金すれば
揃えられるのかを、考察していきたいと思います。

※ 注意ですが、本ブログに書いてある金額をかければ、必ずパーティーを作ることが
できるというものではありません。あくまで目安として参考にしてください。

part13はグレモリーパーティーです。
今年(平成28年)の7月から新フェス限キャラとして追加されました。

guremory

 

では、早速パーティーを見ていきましょう。

0.リーダー能力

LS 宝探の魔呪
スキル使用時、悪魔とバランスタイプの攻撃力が2倍。回復の5個十字消しでダメージを軽減、攻撃力が6倍。
S ミステリーワード
ターン数:11→6
ランダムで闇と回復ドロップを3個ずつ生成。バインド状態を2ターン回復。

はっきり言ってとんでもないキャラが出てきました。

間違いなく最強クラスのリーダーです。

LSを生かすために、闇属性の悪魔とバランスタイプのサブでパーティーを組むことになります。

何より強いのが、LF合わせて最大144倍の火力を単色で出せるにもかかわらず、ダメージを57.75%軽減できます。
パズルを組むことが条件とはいえ、ここまで攻撃力と防御力が高いレベルのキャラはいません。

さらに完全バインド耐性です。バインドで一気に窮地に追い込まれることもなく、スキルでバインド回復までできます。

ホントぶっ壊れですヘ(゚∀゚ヘ)
「ラードラの再来」レベルですね。

そのラードラよりは間違いなくレベルが高いです。もちろんサブが揃えばですが。
では、さっそくパーティーを見ていきましょう。

1.基本パーティ

グレモリーシンファシンファ覚醒パンドラ覚醒パンドラグレモリー

キャラ名 スキル
L
冥瞳の魔神爵・グレモリー
ドロップ変換
バインド回復
S1
紫梅の君子・シンファ
ドロップ変換
スキルヘイスト
S2
紫梅の君子・シンファ
ドロップ変換
スキルヘイスト
S3
覚醒パンドラ
ドロップ変換
スキルヘイスト
S4
覚醒パンドラ
ドロップ変換
スキルヘイスト
F
冥瞳の魔神爵・グレモリー
ドロップ変換
バインド回復
主な覚醒スキル
闇属性強化
 バインド耐性
2体攻撃
×8 ×10 ×6 ×6 ×4 ×2

まず基本として、悪魔とバランスタイプで固めたパーティーになります。

攻撃力、防御力ともに優れたグレモリーですが、LSの特性からスキルを使いつつ、回復5個十字消しがなければ本来の力を発揮できません。

つまり、回復ドロップの供給と、スキルヘイストが必要になってきます。
今回サブのシンファと覚醒パンドラはそのどちらも満たす、非常に素晴らしいサブです。

火力だけを求めれば、闇属性を3つ持つ覚醒パンドラ4体でいいのですが、はっきり言って過剰火力です。また、スキルの回転が若干悪い。

それよりもスキルの回転をスムーズにするために、シンファを2体入れています。

実際の運用なのですが、毎ターンスキルを使いながら、回復の十字消しと闇ドロップ列消しで攻略していきます。回復の十字消しができれば、闇1列で1人100万ダメージを叩きだします。ちょっとコンボが乗れば200万300万なんかすぐです。

このパーティーはスキルの回転を重視しているため、瞬間火力を高くすることは難しいです。
しかし、はっきり言ってそんなものは必要ないほどそもそもの火力が高いので、瞬間火力なんかなくても気にならないです。

バインドはリーダーに効かないですし、封印も効きません。いざというときの殴り合いも57.75%のダメージカットでラクラクです。

唯一難点があるとすれば十字消しのパズルです。
十字消し+闇ドロップ1列は以外と難しいというか慣れない。最初は十字を素早く組むことができず、イライラされる方も多いかもしれません。

しかもこのパーティーはそんなに操作延長は積んでないので、結構大変です。
パズルが苦手な方は覚醒パンドラを超究極パンドラにするのもありです。

超究極パンドラ

彼女は闇属性強化が1つ足りませんが、操作延長を2つ持っていますので、かなりパズルが楽になります。
ご自分のレベルに合わせて、適切なパンドラを選びましょう。

そこまで強さは変わらないです。ホントに強いパーティーですね。

 

・・問題なのは、というか大問題なのが、

グレモリー様は星6フェス限様なんですよね。(´・ω・`)

2.グレモリー様ご一行のお値段

さて、本ブログの本題です。
そうです。このパーティーを揃えるのにいくらかかるのか。

今回のパーティーの内、シンファはMPキャラなので計算には入れません。
グレモリーはフェス限のみのゴッドフェスを狙います。確率が圧倒的に高いからです。
よって、パンドラはグレモリーと同時には狙えず、別に引くことになります。

よって、グレモリー1体とパンドラ2体の計算となります。
それでも高いんだよねえ(´・ω・`)

さっそく計算していきましょう。
ガチャキャラが当たる確率は下記のリンクのものを使います。

ガチャ計算式

計算の詳細は上記リンクにあるため省略します。詳細が気になる方は
上記リンクをどうぞ。

では、パンドラ2体の確率とお値段です。

回数 確率(%) かかる金額
51 43.58 15000
68 58.84 20000
85 70.81 25000
102 79.73 30000
119 86.15 35000
136 89.71 40000

40,000円で約9割の確率で入手できます。

次にグレモリー様ですが、彼女の値段は前回計算しました。詳細が興味ある方や他の星6フェス限の確率が気になる方は、下記リンクをどうぞ。

ゴッドフェスの確率とグレモリーの値段

ここでは結果のみで。100,000円で約9割の確率で入手できます。

結論:
140,000円使えば、約9割の確率で
このパーティーは作れます!!

(´・ω・`)

高いよね。ほんとに。

ですが、強さは最強クラスです。

最強クラスというか、今までの最強クラスであるラードラやシャンメイよりは、確実に1個上のレベルです。
ただ、十字を含めたパズルが自在にできないと能力を発揮できません。そこだけはパズル力を鍛えてください。

○その他

皆さん「陰陽師」というアプリをご存知でしょうか?
全世界2億ダウンロード突破したというRPGアプリです。

2017年第1四半期の全世界売り上げランキングでも、AppStore部門ではトップ10に入る程の人気を誇っています。

このアプリが優秀な点は3つ!!

  • 無理なガチャがいらない。
  • レア度が低いキャラも使える。
  • マルチプレイがとにかく充実。

まず、ガチャがいらない理由としては、SSRキャラの欠片を一定数集めれば入手することができるためです。
要はガチャ以外にもキャラを入手できる手段があるということですね。
というか、ガチャからはSSRはホンッット出ません。
海外のアプリに多い形式です。

次にレア度が低いキャラでも非常に強くなります。
キャラの強さはどれだけ育成したかによります。
このゲームはSSRを引くことが強さではなくて、コツコツ育て上げていくことが強さとなります。
現に、キャラ最強ランキングには、2位と3位にSRとRキャラがランクインしています。

最後はマルチプレイ。
本作はあらゆる戦闘がマルチプレイに対応していて、最大3人でのバトルが可能です。
マルチプレイが好きな方にはこの点で非常にオススメです。

後は細かい点で言えば、オートバトルも搭載しているので、レベル上げはオート、難しいダンジョンは手動と使い分けができます。
育成で強くなるゲームには欠かせない要素。

ガチャ運ではなく、「育成」で強くなっていくゲームが好きな方にはピッタリのアプリです。

今回はここまでです。
最後まで読んでいただき、有難うございました。