皆さん、ようこそ。

この記事では、パズドラの特定のパーティー揃えるにあたって、果たしていくら課金すれば
揃えられるのかを、考察していきたいと思います。

※ 注意ですが、本ブログに書いてある金額をかければ、必ずパーティーを作ることが
できるというものではありません。あくまで目安として参考にしてください。

part15はロノウェパーティーです。
グレモリーと共に実装されたキャラで、現在かなり注目を浴びています。

ロノウェ

 

では、早速パーティーを見ていきましょう。

0.リーダー能力

LS 響応の魔音
3属性同時攻撃で攻撃力が2.5倍、4属性以上で3倍。回復の5個十字消しでダメージを軽減、攻撃力が4倍。
S ハリケーンシャウト
ターン数:8→3
木以外からランダムで回復ドロップを2個生成。お邪魔と毒ドロップを木ドロップに変化。

LSは4属性と十字消しをすると、LF合わせて攻撃力144倍、ダメージ約58%軽減できるという非常に強力なスキルになっています。

いわゆる「十字消し」タイプのリーダーですが、発表当初はあまり評価は高くありませんでした。原因は、

十字消しに4属性なんて、パズル難しくね?(´゜∀゜`)

十字消しはやってみるとわかるのですが、想像以上に難しいです。私は6色消しよりはるかに難しいと思っています。コンボ出しにくいし十字が崩れるしで。

そこにプラス4色消し。もうだめじゃんって感じだったのですが。

やってみるとそうでもない。むしろ意外と簡単ヽ(゜▽、゜)ノ

こう思ったのは私だけではないようで、いろんなところで評価がうなぎ登りになりました。

評価が上がった要因は、1つは以外とパズルが簡単だったこと。もう1つはスキルです。

何よりの強みが3ターンで使えること!!回復ドロップ2個だけ生成ですが、意外と十字消しに1個2個足りない場面ってのは結構あって、かなり使えます。

さらに、高難度ダンジョンに行くほど、お邪魔などのドロップギミックが増えるのですが、彼のスキルはそれを木ドロップに変えてくれるので、非常に役に立つ。

実装前はクソスキルと言われていたのですが、闘技場なんていってみると意外というかとっても使いやすい。ロノウェの強さは、攻撃力耐久力に加えて、このスキルの使いやすさです。

では、さっそくパーティーを見ていきましょう。

1.基本パーティ

ロノウェラグドララグドラカエデロズウェルロノウェ

 

キャラ名 スキル
L
爆叫の魔伯爵・ロノウェ
ドロップ変換
S1
抗神龍・ラグナロク=ドラゴン
ドロップ陣変換
スキルヘイスト
S2
抗神龍・ラグナロク=ドラゴン
ドロップ陣変換
スキルヘイスト
S3
碧地の風龍喚士・カエデ
ドロップ変換
スキルヘイスト
S4
愛護の星天使・ロズエル
ドロップ変換
F
爆叫の魔伯爵・ロノウェ
ドロップ変換
主な覚醒スキル
木ドロップ強化
 バインド回復
2体攻撃
×8 ×2 ×5 ×10 ×1 ×8

まず十字消しと多色パーティーなので、6色作ることのできるラグドラを2体編成しています。操作時間延長2つと完全バインド耐性、キラー2つとかなり強力なサブです。

そして、ロノウェは攻撃力最大144倍出せますが、結局のところ多色の144倍です。何が言いたいかというと、

多色の144倍は、そこまで攻撃力は高くないです(´・ω・`)

しかも、ロノウェ自身は2体攻撃などの攻撃力を上げる覚醒スキルを一切持っていないため、この部分を補ってやる必要があります。

サブのカエデはその攻撃力を補完するために入れています。2体攻撃が3つなので、かなりのダメージを叩き出すことができます。

ロズエルはバインド回復役です。ラグドラとロズエルは完全バインド耐性ですが、やはりLFがバインドされたときの回復役は必須です。

このパーティーの運用ですが、基本的に十字消しと4属性消しを作っていきます。余裕があれば木属性の4つ消しを入れると、大抵の敵は倒すことができます。それほどカエデの攻撃力は高いです。

余談ですが、カエデは4個消しなら木属性最強の攻撃力を誇ります。単体300万400万なんてザラです。

バインドには注意が必要ですが、ロズエルでうまく乗り切りましょう。覚醒バッジのリーダーバインド耐性を使えば、多少危険は減りますね。

星5キャラにしては、破格の強さです(+・`ω・´)

カエデパーティーと比べると1ランク下の強さですが、超ブルジョアカエデパーティーよりは、はるかに簡単にサブを揃えることができるかと。

かなりのオススメパーティーですね(+・`ω・´)

2.ロノウェパーティーのお値段

さて、本ブログの本題です。
そうです。このパーティーを揃えるのにいくらかかるのか。

星6フェス限が1体!ヽ(゜▽、゜)ノ

ここです。ネックは。ちなみにロズエルは計算しません。裏カーニバルが火のときにカエデを狙えば、カエデを入手する前にロズエルの方が先に出る場合が圧倒的に多いですから。

まずカエデの確率ですが、前回(7月中旬開催の5倍ゴッドフェス)のゴッドフェスで調査した確率を用います。

カエデの確率は0.39%!!かなり低いです。一番高いヤツで1.57%なのに・・・。

ゴッドフェスの確率に興味ある方は下記のリンクからどうぞ。

ゴッドフェス超絶5倍の確率

さっそく計算していきましょう。
計算の詳細は省略します。詳細が気になる方は下のリンクをどうぞ。

ガチャ計算式

では、まずはカエデ1体のお値段です。

回数 確率(%) かかる金額
170 43.58 50,000
255 63.09 75,000
340 73.51 100,000
425 81.00 125,000
510 86.37 150,000

結論:
約150,000円使えば、約9割の確率でカエデは入手できます。

・・・ぶるじょあ。高いね。

あと、ラグドラ2体で60万モンポ必要ですが、最近のゴッドフェスはほとんどがフェス限ガチャになりつつあります。そのガチャでカエデを狙うと、あっという間に60万なんか貯まります。

ま、その辺は確率ですので、カエデが一発で出るかもしれませんが。

 

カエデは基本火力要因なので、もしかしたらヴィシュヌでも代用できるんじゃねえかと思ってやってみたんですが、そうなると操作延長が足りず、パズルが非常に厳しいのでカエデは必須になります。この子さえいなけりゃもう少し安くなるんですが・・・。

ロノウェパーティー作成をお考えの方は参考にしてください。

今回はここまでです。
最後まで読んでいただき、有難うございました。