皆さん、ようこそ。

この記事では、パズドラの特定のパーティー揃えるにあたって、果たしていくら課金すれば
揃えられるのかを、考察していきたいと思います。

※ 注意ですが、本ブログに書いてある金額をかければ、必ずパーティーを作ることが
できるというものではありません。あくまで目安として参考にしてください。

part4はシヴァドラゴンです。

シヴァドラゴン
では、早速パーティーを見ていきましょう。

0.リーダー能力

 

LS 滅世の浄火
火属性の攻撃力が2倍。神タイプの攻撃力が2.5倍、回復力は1.5倍。
S ルドラークシャ
ターン数:17→12
自分以外の味方スキルが2ターン溜まる。

リーダースキルにより、最大で5倍(フレンド込みで25倍)の火力を出すことができ、回復力も1.5倍(フレンド込みで2.25倍)です。他のMP龍に比べて攻撃力の倍率は低いですが、リーダースキルの発動条件に、パズル関係が一切入っていないのが一番の強みです。

つまり、火属性で神というパーティーの条件さえクリアすれば、無条件で25倍の火力を出せるということです。このお手軽さがシヴァドラゴンの最大の強みですね。周回パーティーにぴったりです。

また、覚醒スキルである2体攻撃と火属性強化を2つずつ持っているため、パズル次第で、更に火力を上げることができます。回復力も2.25倍になっていますが、最難関ダンジョン攻略を考えると、前回まで紹介した3体のMPドラゴン程強くはないです。
しかし、難関ダンジョンまでの周回を考えると、圧倒的にこのキャラの方が優秀です。
とにかく攻略が楽で速い!!!

1.基本パーティ

シヴァドラゴンアレスアレスヤマトタケルウルドシヴァドラゴン

キャラ名 スキル
L
破壊竜・シヴァ=ドラゴン
スキルヘイスト
S1
復仇の戦軍神・アレス
ドロップ変換
S2
復仇の戦軍神・アレス
ドロップ変換
S3
義烈の武皇神・ヤマトタケル
ドロップ変換
S4
追憶の時女神・ウルド
ドロップ陣変換
F
破壊竜・シヴァ=ドラゴン
スキルヘイスト

 

主な覚醒スキル
×11 ×7 ×5 ×3 ×1 ×13

パーティーですが、光アレスがかなり相性がいいです。シヴァドラゴンは本人が2体攻撃と
火属性強化を2つずつ持っているため、どちらに寄せることもできますが、このパーティーは
火属性強化寄りにしています。光アレスはそれを3個持っています。スキルも優秀です。
陣が必要な場合はウルドのスキルで対応。
ヤマトタケルはスキブ3個、火属性3個と覚醒スキルが非常に優秀です。また、このパーティーは
バインド耐性が全くないため、バインド回復を持っているヤマトタケルはバインド回復役も
担います。
このパーティーでは、常時25倍の火力が出ます。パズルも4つ消しか列を意識すればいいので、
非常に楽です。周回速度はピカイチです。

スポンサードリンク


さて、本ブログの本題です。
そうです。このパーティーを揃えるのにいくらかかるのか。

今回のシヴァドラは、

星6モンスターがいない=安い!!

今まで3パーティー紹介してきましたが、これらのパーティーより強さは若干劣ります。
しかし、シヴァドラの真価は周回速度!!
ここは他の3パーティーとは比べ物にならないくらい早いです。
実力もなんだかんだ言ってかなり高い。

さっそく計算していきましょう。
ガチャキャラが当たる確率は下記のリンクのものを使います。

ガチャ計算式

計算すべきはアレス2体、ヤマトタケル、ウルドそれぞれの値段です。
この3種類のキャラは、アレスとヤマトタケルがシリーズ違い、ウルドはフェス限なので、
アレスがゴッドフェスの対象の時にウルドも同時に狙う形でいきます。

計算式は前回のネプチューンドラゴンのときに詳細は書いたので省略します。
詳細が気になる方は下記のリンクを参照してください。

ネプチューンドラゴンパーティー

まず、ヤマトタケルのお値段です。

回数 確率(%) かかる金額
17 39.26 5000
34 63.10 10000
51 77.59 15000
68 86.39 20000
85 91.73 25000

25000円使えば、約9割の確率でヤマトタケルが当たります。

アレスの場合は、同時に引くことができ、かつウルドも同時に狙います。
確率的にはアレス2体引く前にウルドが9割以上で当たりますので、
アレスが最低2体当たる確率を計算します。計算結果が下の表。

回数 確率(%) かかる金額
51 43.58 15000
68 58.84 20000
85 70.81 25000
102 79.73 30000
119 86.15 35000
136 89.71 40000

40000円使えば、約9割の確率でアレス2体が当たります。

結論:
65,000円使えば、約9割の確率で
このパーティーは作れます!!

んー、

まあまあ高いよね。

ってなるんですが、ここで小技をひとつ。って前にも書いてますが(;´・ω・)

最近のゴッドフェスは裏カーニバルが非常に強い(確率は上記リンクを
参照、「金」の約8割)ので、火カーニバルが裏のゴッドフェスを狙うと、
かなりの費用を節約できます。
火カーニバル+アレスがフェス対象のときがベストでしょうね。先ほどの
結論の金額をかなりの確率で減らすことができます。

2.その他のパーティーについて

シヴァドラの他のパーティーについてですが、実をいうと、
1.火属性
2.神
いわゆるリーダースキルの発動条件である上記の部分をクリアすれば、ガチャ
キャラならけっこうな強さを発揮できます。そして、持ちキャラと相談して、
1.列強化
2.2体攻撃
どちらかに寄せたパーティー作りをしていけばOKです。
シヴァドラはそういう意味では器用なキャラで、意外とお財布に優しいキャラです。
ヨミドラとラードラはちょっとこういうところを
見習ってほしいですね。
今回は以上になります。
MP龍は全て紹介しきった(?)ので、今度はパンドラやルシファーですかね。
覚醒して一気に上位に滑り込んだ彼らの値段を計算していきたいと思います。

○その他

皆さん「星のドラゴンクエスト」というアプリをご存知でしょうか?
1年待たずに1000万ダウンロード突破というバケモノ級アプリです。

ドラクエというだけあって安定の面白さ!!
スキルの使い方で戦局が大きく変わるバトルが非常に面白い。

特にドラクエ歴代魔王との闘いは正に緊張と興奮の連続です!!

ドラクエファンはもちろん、RPG好きには圧倒的にオススメです。
少しでも触れてみると、現在のスマホゲーム界で常にランキング上位の理由がわかります。

【PR】
【iOS版】星のドラゴンクエスト
【android版】星のドラゴンクエスト

最後まで読んでいただき、有難うございました。(人”▽`)