皆さん、ようこそ。

この記事では、パズドラの特定のパーティー揃えるにあたって、果たしていくら課金すれば
揃えられるのかを、考察していきたいと思います。

※ 注意ですが、本ブログに書いてある金額をかければ、必ずパーティーを作ることが
できるというものではありません。あくまで目安として参考にしてください。

part9はシンファパーティーです。
新しいMPキャラシリーズの第2弾です。

では、早速パーティーを見ていきましょう。

0.リーダー能力

LS 高潔の矜持
バランスタイプの攻撃力と回復力が1.5倍。回復を5個以上つなげると攻撃力が上昇、最大6倍。
S 紫の時節
ターン数:12→7
ランダムで闇と回復ドロップを3個ずつ生成。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

リーダースキルの倍率はバランスタイプにかかるため、必然的にサブもバランスタイプを
選ぶことになります。
攻撃力を最大倍率で出すには回復ドロップが9個以上必要なため、とにかく回復
ドロップが大量に必要になります。攻撃力に最大で81倍の倍率がかかりますので、
攻撃力は非常に優秀です。
さらに、回復力に最大で2.25倍の倍率がかかるため、回復性能も優秀です。
全パーティーの中でも、非常に高い水準の攻撃力と回復力を持っていると言えます。
ただし、これはリーダーの能力としてです。問題は次の項目ですね。

1.基本パーティ

シンファシンファシンファティフォンティフォンシンファ

キャラ名 スキル
L
紫梅の君子・シンファ
ドロップ変換
スキルヘイスト
S1
紫梅の君子・シンファ
ドロップ変換
スキルヘイスト
S2
紫梅の君子・シンファ
ドロップ変換
スキルヘイスト
S3
滅法の黒龍契士・ティフォン
ドロップ陣変換
スキルヘイスト
S4
滅法の黒龍契士・ティフォン
ドロップ陣変換
スキルヘイスト
F
紫梅の君子・シンファ
ドロップ変換
スキルヘイスト
主な覚醒スキル
×6 ×2 ×6 ×6 ×4 ×6

いあいあ・・・。
書き間違いもいいとこよこれ。
こんなの揃えれるわけないでしょう?

このパーティーというか、シンファの圧倒的な弱点は、

パーティーを組む奴がいない!!!

これにつきます。

前回のシャンメイも組むキャラが限られていますが、
シンファはもっとひどい。
闇バランスキャラがホントいない!!

結局、自分を複数体入れることが必須になってきます。
そしてそしてこれまた問題なのが、その数少ないサブ候補キャラの筆頭が、

星6フェス限様!!!

そうですね。

じゅうまんえんの代名詞とも言える
星6フェス限様が帰ってきました。

(´・ω・`)

さて、パーティーの解説に入ります。

このパーティーの特徴は「シンファのスキルを毎ターン使えること」。最大倍率にするためには、回復ドロップが9個必要になるので、この特徴が非常に頼りになります。もし足りなくても、回復力が高いので、一発で死なない限りは殴り合いでスキルを溜めることもできます。
逆に言うと、回復ドロップの供給がこれくらいできないと、シンファはかなり使いにくいです。

また、ドロップギミックにはティフォンのスキルを使用します。

このパーティーの弱点はバインド耐性がほとんどないことと、スキルブーストが極端に少ない
こと、大事な場面を決める高火力を出しにくいことです。

そうなんですよけっこうあるんですよね弱点。

まずバインドです。
唯一ティフォンだけがバインド回復を持っていますが、耐性があるわけではないので自身がバインドされるとかなりつらくなります。このパーティーの特徴である毎ターンスキルもバインドで一気に崩されてしまうので、回復ドロップを供給できず、バインドも回復できずでやられてしまうこともあります。
バインドが多いダンジョン等はかなり戦いにくいですね。

次はスキルブーストですが、開幕誰もスキルが使えません。一発目でバインドなんか
来た日にはスマホごと敵を倒してやりたくなります。

最後の弱点はけっこう深刻で、81倍というステキな火力は出るのですが、普段とは違うボスバトル用の高火力を作り出すことができません。
要は2体攻撃も属性強化も中途半端なんですよね。スキルを使えばそりゃ闇ドロップを供給はできますが、列や4個消しをしても思ったより火力は出ません。
コンボで火力を増やすにしても、まず攻撃力を81倍にするには、回復ドロップを9個繋げないといけないため、その分作れるコンボ数はかなり減ります。

スポンサードリンク


さて、本ブログの本題です。
そうです。このパーティーを揃えるのにいくらかかるのか。

今回のパーティーの内、シンファはMPキャラなので計算には入れません。
つまり、ティフォン2人の計算となります。

さっそく計算していきましょう。
ガチャキャラが当たる確率は下記のリンクのものを使います。

ガチャ計算式

計算の詳細は上記リンクにあるため省略します。詳細が気になる方は
上記リンクをどうぞ。

回数 確率(%) かかる金額
68 4.75 20,000
136 15.33 40,000
204 27.91 60,000
272 40.42 80,000
340 51.78 100,000
408 61.61 120,000
476 69.83 140,000
544 76.54 160,000
612 81.90 180,000
680 86.14 200,000
748 89.45 220,000


結論:
220,000円使えば、約9割の確率で
このパーティーは作れます!!

・・・たっけえよ。

まあ、このパーティーではさらなる問題があり、

90万MPをどうやって確保するか。

MPの値段も計算しようと思ったのですが、

いいのが当たったらとりあえず取っておくというのが
人情

というものですので、確率的に正確に測定するのは不可能と判断し、
計算を断念しました。星6フェス限は5万MPで売れますが、大抵のキャラは
売れないと思います。余ってるなら別ですが、そんな人はほとんどいないでしょう。

ただ一つ言えるのは、90万MPは無課金では非常に難しいと思います。

かかるコストを考えると、ちょっと割に合わない
パーティーです。

あ、ちなみにパーティーメンバーを全てシンファにすると、毎ターン3回スキルが使える
ため、ほぼ確実に最大倍率を出すことができます。しかし、バインドへの対応力は
完全になくなるため、ほぼロマンパーティーです。

最後に余談ですが、登場時はホント微妙なキャラだったけど、上方修正や相性バッチリの
サブキャラの登場で、最強の一角にまで名乗りを上げたキャラがいました。
コイツです。

もしかしたら、もしかしたらですが、シンファも上方修正や強力なサブキャラが登場することによって、大化けするかもしれません。
あくまで期待ですけどね。

○その他

皆さん「陰陽師」というアプリをご存知でしょうか?
全世界2億ダウンロード突破したというRPGアプリです。

2017年第1四半期の全世界売り上げランキングでも、AppStore部門ではトップ10に入る程の人気を誇っています。

このアプリが優秀な点は3つ!!

  • 無理なガチャがいらない。
  • レア度が低いキャラも使える。
  • マルチプレイがとにかく充実。

まず、ガチャがいらない理由としては、SSRキャラの欠片を一定数集めれば入手することができるためです。
要はガチャ以外にもキャラを入手できる手段があるということですね。
というか、ガチャからはSSRはホンッット出ません。
海外のアプリに多い形式です。

次にレア度が低いキャラでも非常に強くなります。
キャラの強さはどれだけ育成したかによります。
このゲームはSSRを引くことが強さではなくて、コツコツ育て上げていくことが強さとなります。
現に、キャラ最強ランキングには、2位と3位にSRとRキャラがランクインしています。

最後はマルチプレイ。
本作はあらゆる戦闘がマルチプレイに対応していて、最大3人でのバトルが可能です。
マルチプレイが好きな方にはこの点で非常にオススメです。

後は細かい点で言えば、オートバトルも搭載しているので、レベル上げはオート、難しいダンジョンは手動と使い分けができます。
育成で強くなるゲームには欠かせない要素。

ガチャ運ではなく、「育成」で強くなっていくゲームが好きな方にはピッタリのアプリです。

今回はここまでです。
最後まで読んでいただき、有難うございました。