皆さん、ようこそ。

この記事では、パズドラの特定のパーティー揃えるにあたって、果たしていくら課金すれば
揃えられるのかを、考察していきたいと思います。

※ 注意ですが、本ブログに書いてある金額をかければ、必ずパーティーを作ることが
できるというものではありません。あくまで目安として参考にしてください。

part10はヨウユウパーティーです。
新しいMPキャラシリーズの第3弾です。男とはさすがにちょっとびっくり。

ヨウユウ

では、早速パーティーを見ていきましょう。

0.リーダー能力

LS 節度の矜持
水の2コンボ以上で攻撃力が上昇、最大2.5倍。強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が5倍。
S 蒼の時節
ターン数:12→7
1ターンの間、攻撃タイプの攻撃力が1.5倍。ランダムで水ドロップを3個生成。

リーダースキルの倍率は特に縛りがないので、どんなタイプのキャラもサブで運用可能なのですが、スキルは攻撃タイプ専用です。

よって本来攻撃タイプでサブを固めるべきなのですが、このヨウユウは全キャラの中で最大の攻撃力を持ち、またLF合わせて最大で156倍の火力を出すことができます。この火力で生き残れる敵はそんなにいません。さらにスキルはエンハンスなので、正直そこまで攻撃タイプにこだわる必要はないんですね。

そしてこのヨウユウは攻撃力が最大の魅力となっています。これまでにないような火力を出すことも十分可能ですし、別に難しいパズルを要求されるわけでもないので、その火力はお手軽に出すことができます。

しかし、このヨウユウは、言っちゃなんですが「それだけ」です。(´・ω・`)

耐久力がまるでないんです。
得意なギミックはなし。封印はサブ次第で100%にできるし、ドロップギミックも陣持ちをサブにすれば対応可能なのですが、バインドにとにかく弱いのと、HPと回復力に倍率がかからないこと。

さらに、一応攻撃タイプで組めるなら組んだ方がいいですが、この攻撃タイプはHPと回復力が乏しいことで有名です。

よって、ヨウユウパは一言で言うと「ロマン砲」です。
(・∀・)

さあ、では早速パーティーを見ていきましょう。

1.基本パーティ

ヨウユウ加工

 

リューネ加工

覚醒ヘルメス加工

覚醒ヘルメス加工

覚醒カリン加工

ヨウユウ加工

キャラ名 スキル
L
蒼竹の君子・ヨウユウ
ドロップ変換
エンハンス
S1
還爪の青龍契士・リューネ
ドロップ陣変換
スキルヘイスト
S2
覚醒ヘルメス
ドロップ変換
スキルヘイスト
S3
覚醒ヘルメス
ドロップ変換
スキルヘイスト
S4
覚醒カリン
ドロップ陣変換
スキルヘイスト
F
蒼竹の君子・ヨウユウ
ドロップ変換
エンハンス
主な覚醒スキル
水ドロップ強化
水強化
×11 ×11 ×5 ×4 ×4 ×8

まず基本として、攻撃タイプで固めたパーティーです。長所を存分に生かした形になります。

まず火力はとにかく心配ありません。雑魚は5個消し、中ボスにはリューネの2体攻撃、ボスにはリューネorカリン+ヘルメス変換のあと、列攻撃で全然OKです。ロマンを感じたい方はさらにヨウユウスキル上乗せで。過剰な攻撃力と言っていいでしょう。

しかし、覚醒スキルやサブのスキルを見てのとおり、耐久力に関するものは封印耐性くらいのものです。
よって、このパーティーでは細かいこと考えないで、やられる前に敵を倒してください。

耐えられない一撃持つ敵とは戦わないでください。勝てません。
耐久戦もおやめください。勝てません。

ここまでハッキリしているともうすがすがしいですね。ガンガン押す!!ヨウユウはそういうキャラです。

もうひとつ、これはけっこう大問題なのですが、

星6フェス限様が入っています!!!

そうです。一流フェス限リューネ様ですね。

じゅうまんえんの代名詞とも言える
星6フェス限様が今回も猛威を振るいます。(´・ω・`)

スポンサードリンク


さて、本ブログの本題です。
そうです。このパーティーを揃えるのにいくらかかるのか。

今回のパーティーの内、ヨウユウはMPキャラなので計算には入れません。
つまり、ヘルメス2人、カリン、一流フェス限リューネ様の計算となります。

今回は、ヘルメス2人とリューネ様を同時に狙います。カリンは個別で。そうなると、ヘルメス2人よりリューネ様の方が出にくいので、結局計算するのはリューネ様とカリンの確率と値段になりますね。

さっそく計算していきましょう。
ガチャキャラが当たる確率は下記のリンクのものを使います。

ガチャ計算式

計算の詳細は上記リンクにあるため省略します。詳細が気になる方は
上記リンクをどうぞ。

まず、カリンのお値段です。

回数 確率(%) かかる金額
17 39.26 5000
34 63.10 10000
51 77.59 15000
68 86.39 20000
85 91.73 25000

とまあ、25,000円あれば約9割の確率で引けます。まあそんなもんですよね。
お次は一流フェス限リューネ様のお値段です。

回数 確率(%) かかる金額
68 29.37 20,000
136 50.11 40,000
204 64.76 60,000
272 75.11 80,000
340 82.42 100,000
408 87.58 120,000
476 91.23 140,000

はは・・・。(´・ω・`)


結論:
165,000円使えば、約9割の確率で
このパーティーは作れます!!

・・・たっけえよ。

 

というわけで、ヨウユウパーティーはロマンを追い求める人用ですね。

かかるコストを考えると、かなり割に合わないキャラです。

最近の最難関クラスダンジョンは攻撃力1本で勝ち抜けるほど甘くはないですから。

話は変わりますが、このパーティーの過剰な攻撃力をなんとか耐久力に回し、バランスのとれたパーティーを作りたいと考え、スクルドをフレンドに起用したのですが、結果は散々でした。

スクルド進化
そうなんです。強さなんかどうでもよくてとにかく可愛いんですよね。そこも起用ポイントです。

で、この子をフレンドにするとHP、回復力に倍率が乗るんですが、

攻撃力が激減してしまいました。(´・ω・`)

しかも、それを補うほどHPも回復力も大きな倍率がかかるわけがないので、超中途半端なパーティーが出来上がりました。
ちなみにサブはイロイロ試したのですが、いわゆる「これぞモンポ!!」程の性能を出すパーティーは出来上がりませんでした。

結果として、ヨウユウは微妙です。

先述したとおり、火力だけで最難関ダンジョンは戦えません。30万モンポの価値は現時点では正直ないです。前回の闇も不発だったので、次回の光はドカンとくるんでしょうか。思わぬ期待を寄せてしまいます。

○その他

皆さん「陰陽師」というアプリをご存知でしょうか?
全世界2億ダウンロード突破したというRPGアプリです。

2017年第1四半期の全世界売り上げランキングでも、AppStore部門ではトップ10に入る程の人気を誇っています。

このアプリが優秀な点は3つ!!

  • 無理なガチャがいらない。
  • レア度が低いキャラも使える。
  • マルチプレイがとにかく充実。

まず、ガチャがいらない理由としては、SSRキャラの欠片を一定数集めれば入手することができるためです。
要はガチャ以外にもキャラを入手できる手段があるということですね。
というか、ガチャからはSSRはホンッット出ません。
海外のアプリに多い形式です。

次にレア度が低いキャラでも非常に強くなります。
キャラの強さはどれだけ育成したかによります。
このゲームはSSRを引くことが強さではなくて、コツコツ育て上げていくことが強さとなります。
現に、キャラ最強ランキングには、2位と3位にSRとRキャラがランクインしています。

最後はマルチプレイ。
本作はあらゆる戦闘がマルチプレイに対応していて、最大3人でのバトルが可能です。
マルチプレイが好きな方にはこの点で非常にオススメです。

後は細かい点で言えば、オートバトルも搭載しているので、レベル上げはオート、難しいダンジョンは手動と使い分けができます。
育成で強くなるゲームには欠かせない要素。

ガチャ運ではなく、「育成」で強くなっていくゲームが好きな方にはピッタリのアプリです。

今回はここまでです。
最後まで読んでいただき、有難うございました。