皆さん、ようこそ。

この記事では、セブンナイツのレアガチャにおいて、魅虎の確率と値段を、独自のデータと計算式で考察していきます。ガチャ回数は2000回以上!!

※ 注意ですが、本ブログに書いてある金額をかければ、必ずキャラを当てることができるというものではありません。あくまで目安として参考にしてください。

1.魅虎の2回目以降の確率

前回は魅虎の「一発目」の確率でしたが、今回は2回目以降!!

というわけで、1体目の確率大幅UPでは確実に手に入れていきたいところですが、

レベル30だとアリーナでは全く戦えない(´・ω・`)

使うのではあればやはり限界突破は必須です。

というわけで、今回は魅虎の「2発目以降」の確率を書いていきたいと思います。

ちなみに2回目は「確率大幅UP」ですが、いつもの確率UPとはどれだけ違うのでしょうか?

というわけで、結果がコチラです。

キャラ 排出数 確率
魅虎 6 0.29%
セブンナイツ 3 0.15%
四皇・旧四皇 17 0.84%
2009 98.72%
合計 2035 100.00%

魅虎の2回目以降の確率は0.29%!!!!
いつも通りの激渋っぷりにはさすがの一言(ノ*゚▽゚)ノ

カイルと確率が全く一緒だったのは驚きますが、まあとにかく低いです。

そしてその出なかったカイルが今回沢山出るっていう・・・。

セブンナイツは相変わらず出ませんが、四皇・旧四皇はかなり出やすいですね。

スポンサードリンク

2.魅虎の値段

上の確率に基づいて魅虎のお値段を計算します。

計算の詳細は省略します。計算式の詳細を知りたい方は以下のリンクで説明していますので見てみてください。

下の表についてですが、セブンナイツでは9800円課金して得られるルビーが860個です。よって、ルビー1個の値段を11.395円として、「かかる金額」を計算しています。

ガチャ計算式

回数 確率(%) かかる金額
55 14.76 11,395
110 27.35 22,790
165 38.07 34,185
220 47.21 45,580
275 55.01 56,975
330 61.65 68,370
385 67.31 79,765
440 72.14 91,160
495 76.25 102,555
550 79.76 113,950
605 82.74 125,345
660 85.29 136,740

結論:
約136,740円使えば、約9割の確率で魅虎は引けます!!

ちなみに、ベースを含めて限界突破には6体必要です。

しかし、イベントで配布1体、ガチャ11連で1体、ガチャ55連で1体、ガチャで最初の確率大幅アップで1体と、多少の課金はあれど合計4体入手できます。

今後降臨は来ると思いますので、さらに1体追加。

よって、ガチャでは1体入手できれば良いことになります。

とはいえ、

高いっすヾ(`Д´*)ノ

まあでもイベントで入手できるキャラ4体でレベル36にできますので、昔に比べたらホント良くなりました。

この方向性がここんとこ続いてますので、今後とも続いて欲しい。

最近最後はこの話ばかりしていますが、レベル46解放は必ず来ますし。

韓国版はレベル50、グローバル版はレベル46が最大なので、日本版に来ないはずがありません。

課金について一騒動あったため、運営さんも踏み切れないところがあるんだと思います。

韓国版もグロ版でも、レベル46解放はカイルの実装前後だったので、時期はとっくに過ぎてるんですけどね。

おそらくレベル46解放した時点で、覚醒おあずけ組みのエリシア、キリエル、クラハン、そして魅虎が覚醒するのではないかと。

多分ですけど。

次のSPキャラは韓国版やグロ版を参考にすれば、覚醒デロンズです。

同時期に覚醒ライアン(革命団)やヨンヒ(旧四皇)がいますので、彼らになる可能性もありますが。

覚醒デロンズやヨンヒは非常に強いので、個人的にはけっこう楽しみです。

○その他

皆さん「星のドラゴンクエスト」というアプリをご存知でしょうか?
1年待たずに1000万ダウンロード突破というバケモノ級アプリです。

ドラクエというだけあって安定の面白さ!!
スキルの使い方で戦局が大きく変わるバトルが非常に面白い。

特にドラクエ歴代魔王との闘いは正に緊張と興奮の連続です!!

ドラクエファンはもちろん、RPG好きには圧倒的にオススメです。
少しでも触れてみると、現在のスマホゲーム界で常にランキング上位の理由がわかります。
しかも今年の5月にはセールスランキング1位を獲得!!これからもますます進化を遂げていきます!!

【PR】
【iOS版】星のドラゴンクエスト
【android版】星のドラゴンクエスト

今回は以上になります。

最後まで読んでいただき、有難うございました。(人”▽`)