皆さん、ようこそ。

この記事では、セブンナイツのレアガチャにおいて、最後の四皇・リンの確率と値段を、独自のデータと計算式で考察していきます。ガチャ回数は5000回以上!!

※ 注意ですが、本ブログに書いてある金額をかければ、必ずキャラを当てることができるというものではありません。あくまで目安として参考にしてください。

rin

1.リンの2回目以降の確率

前回はリンの「一発目」の確率を書きました。今回は2回目以降!!

前回の記事でも書きましたが、

破格の強さです!!ヽ(゜▽、゜)ノ

ホント、呂布は別として、他の四皇であるエースや孫悟空と比べると、この2人が気の毒になるほど強い。

というわけで、1体目の確率大幅UPでは確実に手に入れていきたいところですが、

しかし、どうせ使うなら限界突破していきたい(ノ´▽`)ノ

というわけで、今回はリンの「2発目以降」の確率を書いていきたいと思います。

ちなみに2回目も「確率は2倍」となっていますが、どのくらいの確率なのでしょうか。

結果がコチラです。

キャラ 排出数 確率
リン 15 0.30%
セブンナイツ 11 0.22%
四皇 22 0.44%
聖十字団 180 3.59%
使える子達 497 9.90%
4725 85.55%
合計 5018 100.00%

リンの2回目以降の確率は0.30%!!!!

ああ・・・・(ノ*゚▽゚)ノ
やっぱ四皇っすね(ノ*゚▽゚)ノ
すっげえ確率低い(ノ*゚▽゚)ノ

四皇ですが、三人合わせて0.44%。なので1人大体0.14%。リンが0.30%なので、確かに約2倍です。

・・・殺人的に低いのに変わりはありませんけどね!!ヾ(`Д´*)ノ

スポンサードリンク

2.リンの値段

上の確率に基づいてリンのお値段を計算します。

計算の詳細は省略します。計算式の詳細を知りたい方は以下のリンクで説明していますので見てみてください。

下の表についてですが、セブンナイツでは9800円課金して得られるルビーが860個です。よって、ルビー1個の値段を11.395円として、「かかる金額」を計算しています。

ガチャ計算式

回数 確率(%) かかる金額
220 48.37 45,580
440 73.33 91,160
660 86.23 136,740

結論:
136,740円使えば、約9割の確率でリンは引けます!!

これでも四皇クラスでは破格の安さなんです・・・(´・ω・`)

「んなアホな」と思う方は下のリンクから、せぶんないつと4こうの凄まじい威力をぜひご堪能してください。

セブンナイツの確率と値段

四皇の確率と値段

しかし、ベースを含め、限界突破&装備拡張には8体必要になります。

ベースの1体目は前回紹介したとおりけっこう簡単ですが、上の確率であと7体・・・。

ちょっと絶望的ですねヽ(゜▽、゜)ノ

今後降臨は来ると思いますので、1体は入手できます。

あとは無課金となると大変厳しいです。どうやったって課金する必要があるわけですが、ガチャで一番のおススメがSPボード。

理由は下記のリンクで説明しています。課金するならぜひ一読してください。SPボードがどれほどお得かがわかります。

SPボードとガチャ、どっちがお得?

リンの限界突破を狙っている方は参考にしてください。

○その他

皆さん「陰陽師」というアプリをご存知でしょうか?
全世界2億ダウンロード突破したというRPGアプリです。

2017年第1四半期の全世界売り上げランキングでも、AppStore部門ではトップ10に入る程の人気を誇っています。

このアプリが優秀な点は3つ!!

  • 無理なガチャがいらない。
  • レア度が低いキャラも使える。
  • マルチプレイがとにかく充実。

まず、ガチャがいらない理由としては、SSRキャラの欠片を一定数集めれば入手することができるためです。
要はガチャ以外にもキャラを入手できる手段があるということですね。
というか、ガチャからはSSRはホンッット出ません。
海外のアプリに多い形式です。

次にレア度が低いキャラでも非常に強くなります。
キャラの強さはどれだけ育成したかによります。
このゲームはSSRを引くことが強さではなくて、コツコツ育て上げていくことが強さとなります。
現に、キャラ最強ランキングには、2位と3位にSRとRキャラがランクインしています。

最後はマルチプレイ。
本作はあらゆる戦闘がマルチプレイに対応していて、最大3人でのバトルが可能です。
マルチプレイが好きな方にはこの点で非常にオススメです。

後は細かい点で言えば、オートバトルも搭載しているので、レベル上げはオート、難しいダンジョンは手動と使い分けができます。
育成で強くなるゲームには欠かせない要素。

ガチャ運ではなく、「育成」で強くなっていくゲームが好きな方にはピッタリのアプリです。

今回は以上になります。

最後まで読んでいただき、有難うございました。(人”▽`)