皆さん、ようこそ。

この記事では、白猫プロジェクトの特定のガチャにおいて、実際にガチャを引いたデータからキャラの確率を割り出し、どのくらいの課金額になるかを算出します!

※ 注意ですが、本ブログに書いてある金額をかければ、必ずパーティーを作ることができるというものではありません。あくまで目安として参考にしてください。

今回は、Flower of Grace!!ガチャ回数は3000回以上!!

flowerofgrace

1.Flower of Graceの確率

ではさっそくガチャ結果をどうぞ。

キャラ 個数 確率
レナ 13 0.41%
ハーヴェイ 17 0.54%
シオン 20 0.63%
フォースター21th 176 5.56%
2940 92.86%
合計 3166 100.00%

今回もやっぱり闇ですねっ!!(´゜∀゜`)
確率低いもの!!(´゜∀゜`)
新キャラ、出ないときは全く出ません(´・ω・`)

ちなみに私の場合、556回目までレナが出ませんでしたヾ(`Д´*)ノ

あとは前回の統計で出てこなかったフォースター21thが出る出るヽ(゜▽、゜)ノ

かなりショックでした。前回の頑張りは何だったのか( ´д`)

2.限定キャラのお値段

というわけで、限定キャラ3人のお値段を計算していきましょう。

1 レナ

レナ

まずは今回の主人公ポジション、レナです。

では、早速計算していきましょう。レナの確率は0.41%です。低いっすね~低い!!( ̄3 ̄)

下の表についてですが、白猫プロジェクトでは5400円課金して得られるジュエルが360個です。よって、ジュエル1個の値段を15円として、「かかる金額」を計算しています。

回数 確率(%) かかる金額
110 36.36 37,500
220 59.50 75,000
330 74.22 112,500
440 83.59 150,000
550 89.56 187,500

結論:
約187,500円使えば、約9割の確率でレナは入手できます!

・・・私は556回目で最初の1体を入手できましたので、9割にすら入れなかったんですね( ´д`)

まあ、ずっとやってればこういうこともありますヽ(*゚∀゚)ノ

2 シオン

シオン

続いてシオン。このキャラ、いいですよね。

3人使ってみてこの人が一番なんていうかカッコイイ!!ヽ(゜▽、゜)ノ

強いのはハーヴェイだけど(´・ω・`)

では計算していきましょう。確率は0.63%です。

一応、3人の中では一番高いですね。

回数 確率(%) かかる金額
55 29.36 18,750
110 50.10 37,500
165 64.75 56,250
220 75.10 75,000
275 82.41 93,750
330 87.58 112,500

結論:
約112,500円使えば、約9割の確率でシオンは入手できます!

うん、高い(´・ω・`)

3 ハーヴェイ

ハーヴェイ

最後はハーヴェイ。3人の中では一番の実力者です。

では計算していきましょう。確率は0.54%です。

回数 確率(%) かかる金額
55 25.76 18,750
110 44.88 37,500
165 59.07 56,250
220 69.61 75,000
275 77.44 93,750
330 83.25 112,500
385 87.56 131,250

結論:
約131,250円使えば、約9割の確率でハーヴェイは入手できます!

スポンサードリンク

3.Flower of Graceコンプリートのお値段は?

今回はコンプリートを目指している方もいつもよりは多いのでは?

理由は後述しますが、今回の3人の中で一番確率が低いのがレナになりますので、そのお値段が結果的にコンプリートのお値段です。

つまり、約187,500円ですねヽ(゜▽、゜)ノ
約9割の確率ですが。

しかし、今回3人だけなので、あっさり達成することもあります。3000回引いてて思ったことはホントに偏りすぎ!!!

レナが出始めたら、一気に4人くらい立て続けに出てきました。

まあ、確率ですからそういうこともあると言えばそれまでなのでしょう。

ただ、ガチャ中に全然出ないときは、ちょっと時間を置くのも一つの手です。

必ずよくなる確証はありませんが(¬_¬)

4.Flower of Graceについて

今回は3人揃えるって方も多いのでは?

以前、こんなガチャがありました。

100億

その時のこの3人。

100億2

当時バケモノ級のチカラを誇った方々ですヽ(゜▽、゜)ノ
チートとは正にこのこと!!ヽ(゜▽、゜)ノ
チートなんだから入手した奴からBANされればいい!!(友人談)(#゚Д゚)

おそらくこれより前のパルメがトンデモキャラだったので、それより強いヤツを!と運営さんは思ったのでしょう。

しかし、このガチャの後には白猫2周年イベントが控えており、はっきり言ってあまり引こうという人はいなかったのではないでしょうか?

ところがどっこい、特にファルファラとティナは今でも最強ランキングTOP5に入るくらいです。ファルファラなんか1位常連です。

キャラの強さの入れ替わりが激しい白猫プロジェクトでは異例の事態です。

現在ですらそうなのですから、当時はホントにチート級でした。この3人を初めて使ったときは「・・・やりすぎじゃね?」って思ったもんです。

育成をきちんとすれば、最高難度のクエストが初心者でもクリアできるくらいなんですから。

今回のFlower of Graceを見たとき、上のトライドルを思い出しました。

トライドルでは2周年につられて引かなかった方々がたくさんいて、ファルファラ&ティナ難民が大量にあふれたとか。

そんなことが過去にあったおかげで、今回かなり引いてる方がいるみたいです。App storeトップセールスランキングも1位ですし。

今回のガチャの3人ですが、ハーヴェイがファルファラ、ティナクラスの強さを持っています。即死回避がないので、デカい1発には気を付ける必要がありますが。

しかし、現時点でモチーフ武器が出てませんので、正直何とも言えない段階です。武器で化けるキャラもいますし。

ガチャを引く方は参考にしていただければと思います。

○その他

皆さん「陰陽師」というアプリをご存知でしょうか?
全世界2億ダウンロード突破したというRPGアプリです。

2017年第1四半期の全世界売り上げランキングでも、AppStore部門ではトップ10に入る程の人気を誇っています。

このアプリが優秀な点は3つ!!

  • 無理なガチャがいらない。
  • レア度が低いキャラも使える。
  • マルチプレイがとにかく充実。

まず、ガチャがいらない理由としては、SSRキャラの欠片を一定数集めれば入手することができるためです。
要はガチャ以外にもキャラを入手できる手段があるということですね。
というか、ガチャからはSSRはホンッット出ません。
海外のアプリに多い形式です。

次にレア度が低いキャラでも非常に強くなります。
キャラの強さはどれだけ育成したかによります。
このゲームはSSRを引くことが強さではなくて、コツコツ育て上げていくことが強さとなります。
現に、キャラ最強ランキングには、2位と3位にSRとRキャラがランクインしています。

最後はマルチプレイ。
本作はあらゆる戦闘がマルチプレイに対応していて、最大3人でのバトルが可能です。
マルチプレイが好きな方にはこの点で非常にオススメです。

後は細かい点で言えば、オートバトルも搭載しているので、レベル上げはオート、難しいダンジョンは手動と使い分けができます。
育成で強くなるゲームには欠かせない要素。

ガチャ運ではなく、「育成」で強くなっていくゲームが好きな方にはピッタリのアプリです。

今回はここまでです。
最後まで読んでいただき、有難うございました。